作業員

オメガをオーバーホールしておけばいつまでも使用できる

  1. ホーム
  2. メンテナンス費用を下げる

メンテナンス費用を下げる

修理

修理技術と実績に着目する

アメリカ航空宇宙局に認められた時計として有名になったオメガですが、宇宙飛行士と宇宙旅行に行ったり、深海に潜ったりと通常使用以外にもにも耐えられる時計を制作し続けています。作りが精巧で狂いが少ないというオメガですから、定期的なオーバーホールは不可欠です。オメガのメーカーでのオーバーホールはその費用の高さから維持費を節約したいと考える人が多いのも事実です。特にメーカーではなくても修理技術が高く、多くのオメガを扱っている修理店なら費用も安い上に安心ではないでしょうか。メーカー以外の一般修理店ならオーバーホール費用が3割から4割位は安くなる事が多いので、メンテナンス費用をかなり圧縮できるのでお勧めします。

色々な修理店をを比べる

オメガのオーバーホールをする時の修理店の選び方は、費用の安さや技術の確かさも重要ですが、修理をする時にメーカー部品を使ってくれるのかというのもポイントにするのが良いでしょう。他にも修理後の保証期間の長さや、オーバーホールにかかる日数、なるべく部品交換をしないで欲しいなどのオーナーのリクエストにも応えてくれる修理店がお勧めです。オメガでのオーバーホール後には2年の保証が付きますが、一般修理店ではどの位の期間になるのかも重要です。職人が少ない修理店ではオーバーホールに何か月も掛かる事があるので、急いでいる場合には不都合な事も出てきます。オメガのオーバーホールは色々な条件において有利な修理店を選ぶのが良いでしょう。